近年不倫をテーマにしたドラマが話題となって「昼顔妻」という言葉が生まれたり、また最近では某ミュージシャン(男性)と某タレント(女性)との仲が話題となったりと、『不倫』というイメージが定着している中で、この記事をご覧になっているあなたは今まで一度でも不倫や浮気を経験したことはありますか?また、経験がない方のなかにも一度はしてみたいという願望もっている方もいるのではないでしょうか。

そこで今日のテーマは『不倫』の魅力について書きたいと思います。
経験がある方もない方も楽しんで見ていただけたらと思います。

不倫と浮気

不倫と浮気の意味を混同さいれている方も多くいると思いますが、厳密には違いがあります。そもそも不倫と浮気はどんな意味の違いがあるのでしょうか。

不倫と浮気の違い

・既婚者と独身の違い
・肉体関係があるかないか
・気持ちがあるかないか
・独占欲が強いかそうでないか

などが挙げられますが、大きな理由として既婚者か独身者が主な違いではないでしょうか。

なぜ不倫をするのか

男女ともに言えることですが、相手が既婚者の方が人生経験上から異性としての余裕があり、魅力的に感じ、安心感から親しみ易く仲良くなり、不倫に発展してしまうケースが多く考えられます。
確かに誰が見ても魅力的で素敵な人は周囲が放っておかないですから、既に誰かのものになっている可能性は高いと思われます。
同じ年の異性は、まだ若くて頼りない、魅力を感じない・・・と思うようなのです。好きになった相手がたまたま既婚者だった。

不倫の魅力と良い関係とは

・相手が恋愛に慣れている
・お互いに束縛しない
・デート代を気せずに済む
・限られた時間だからお付き合いが楽
・頻繁に会えないことがプラスになる
・セックスでの満足度が高い
・刺激が生活のアクセントになる

上記に挙げたように不倫には特有の魅力があります。
ですが、やはり世間的には認められているものではないので、リスクも少なからずあります。
限られた時間の中でのお付き合いであることを十分理解したうえで、いつ別れの時がきてもいいようにのめりこみすぎないことです。あくまでも気持ちを軽く、遊びだと割り切ることも必要です。

さいごに

いかかでしたか?もしあなたが今恋をしている人が既婚者で、独身者にはない魅力がたくさん持っているとします。その魅力に惹かれてしまうのは仕方のないことです。
そして、その人と不倫の関係へと発展したならば、いつかくる別れがある期限付きのお付き合いと理解したうえで、その恋を楽しむことです。
それはあなたにとって決してマイナスな要素だとは言い切れません。むしろ得るものがたくさんある経験だといえるでしょう。