男女の画像

~心得その1~バレることを想定した対策が必要!

不倫という秘密の関係には、どうしてもバレてトラブルに発展するリスクが伴います。しかし、バレるのではないかとドキドキしている人は多くても、実際に万全な対策をしている不倫者は少ないのではないでしょうか。

バレない不倫をするための心得のひとつは、自分はバレないと思い込まないこと。意識しているかいないかで、結果が全く違ってきます。

最も不倫を疑われやすいことは、いつもと違う行動と連絡を取ってしまうことです。怪しいと思われるきっかけは自分の言動で、それを裏付ける証拠が連絡した履歴です。

多くの方は、証拠隠滅のために履歴ばかり消そうとしますが、消せばそこだけ不自然に穴が開いたような形になってしまう場合もあります。

着暦の名前を変えていても、万が一連絡されたらアウトです。自分が変な行動をしないよう心がけることが一番ですが、不倫をしていないときと全く同じように生活できるかと言われたら、自信のない方が多いのではないでしょうか。

だからいかに自分が自然体でいられるか、スマホやケータイを見られても大丈夫にしておくかが大事なのです。

そして、バレた際も冷静な行動が取れるように、バレたときのことを想定した対策も必要です。

~心得その2~電話やLINEなどのアプリを基本的に使わない

最近では細かいやり取りももLINEで済ませる、なんて方ももちろん多いでしょう。確かにリアルタイムに会話ができて便利なツールですが、LINEなどのようにアプリされているものは、パッとスマホを見られたときに目に付きやすいです。

元々家族や友人との連絡に使っている方ならなおさら、知らぬ間に中身を見られて、不倫相手とのやり取りの証拠などがあれば一発アウトです。会話の履歴は消せますが、消したところで相手のアカウントはしっかりと自分のほうに表示されているので、なぜ連絡先はあるのに何も話していないのか?でまたまた不自然になってしまいます。

自分のスマホは大丈夫でも、不倫相手が旦那や奥さんに見られることだってあります。連絡がつけば何かと面倒なので、できれば見つかりやすいLINEでのやり取りは避けた方が良いでしょう。

~心得その3~無料で取得できるフリーメールを有効活用する

不倫相手と電話連絡を取っている方も少なくないと思いますが、バレないためには直接電話でのやり取りは極力避けた方が無難です。

電話はどこで誰に聞かれているか分かりませんし、既婚者がお互いに電話をかけられる状態であるということは、コソコソと隠れて喋っているということです。

そんな秘密の連絡ばかりしていると、不倫以上の感情になってしまい後々面倒なことにもなりかねません。基本的に不倫相手との連絡はメールでのみ行うことをおすすめします。

メールはメールでも、携帯のメールではありません。履歴を消す必要がなくログアウトすれば誰にも中身が見られないフリーメールを有効活用しましょう。

Yahoo!のYahoo!mailやgoogleのGmailなど無料で利用できるものがいくつかあります。

仕事やプライベートですでに利用している方も多いと思います。ブックマークに入れてもアプリとして入れても、表面上はただのログイン画面なので怪しまれることがありません。

これで、スマホやケータイから不倫がバレることは限りなくゼロに近づくことでしょう。

さいごに

不倫はその特性上少なからずリスクを伴います。だからこそ、人は不倫に惹かれるのではないでしょうか。

しかし、いざバレてトラブルに発展すると、どう行動すれば良いかわからない方も多いと思います。

そうならないためにも、事前にあらゆることを想定した対策が必要なのです。