不倫のイメージ画像
男と女の関係はどこまでいっても答えが掴めないもの。

それでも男性は既婚者でありながら、時に妻ではない女性に夢中になってしまうことだってあります。

しかし、不倫にはざまざまなトラブルは付き物です。

トラブルの原因も、人それぞれかと思いますが、選ぶ女性を限定すれば、多くのトラブルを回避することもできます。

今回はそんな不倫願望を持った男性のために「不倫相手に適した女性の特徴5つ」をご紹介したいと思います。

不倫相手に選ぶならこんな女性!不倫相手に適した女性の特徴5つ

特徴1:時間の融通が利く女性

仕事と家庭を持っている既婚男性にとって自由になる時間は多くはありません。そのため男性側の指定した時間に会ってくれる融通の利く女性はかなり重宝されます。比較的時間に融通が利く仕事に就いている女性などは不倫相手に適していると言えます。

プライベートの時間を調整し易い女性であれば、頻繁に会わなくても良い不倫関係を保てるということもメリットの一つではないでしょうか。

特徴2:外見が良い女性

一生を添い遂げる相手である妻には外見より内面を重視する傾向がありますが、不倫相手とする女性には中身の良し悪しよりも外見の良さを求めます。見た目がタイプならそれだけで癒されるし満足感を得られます。

もし、身近に不倫相手の対象として捉えている女性がいるなら、まずは外見を褒めてみてください。

特徴3:口が堅く秘密を守れる女性

男性が不倫相手を選ぶ時に気にすることは、お喋りな女性は周りに言いふらしそうで危険と考えますよね。外見がどんなにタイプでも面倒臭くなりそうな女性は、不倫相手として極力避けたほうが得策です。

仮に不倫関係へと発展し、最終的にお別れしたとしても、後腐れなく不倫していたことを墓場まで持っていけるような女性は、不倫相手として理想的と言えます。

特徴4:体の相性が良い女性

男性にとって不倫相手との1番の楽しみはほぼセックスでしょう。会社や家庭の嫌な現実を忘れさせてくれる、不倫相手とだからこその楽しいセックスでは妻では味わえない快楽も得られます。

不倫に限ったことではありませんが、良い男女の関係を保つために、セックスは大きな役割を担っています。

いつまでも楽しいセックスをするためにも体の相性は必要不可欠な部分ということです。

特徴4:割り切った考えが持てる女性

男性は、不倫は不倫、家庭は家庭と考えているので、やはり割り切った考えが持てる女性が最も適していると言えるでしょう。そうではない女性はわがままだったり、とにかく面倒に感じます。「なにがあっても家庭というテリトリーには絶対に足を踏み入れない」というのは暗黙の了解であると心得ておきましょう。

割り切った考えを持てる女性とであれば、もちろん良い不倫関係も維持することができますし、長続きもさせることもできます。

まとめ

世の中の既婚男性の約3人に1人の割合が不倫願望を持っているといわれる現代ですが、できればトラブルのない不倫が理想ですよね。

そんな男性は、ぜひ今回ご紹介した特徴を持った女性を探してみてはいかがでしょうか。

あなたの理想の不倫相手に巡りあえることをお祈りしています。